2010年10月21日

女性恐怖症

女性恐怖症は恐怖症の種類の一つですが男性に多い症状です。

女性とコミュニケーションを取ることにとても強く恐怖心を抱いていたり、
女性と話をすると顔が赤くなる、女性と一緒にいると気分が悪くなる
という症状が出る人のことをさします。


男性なら誰もが思春期に一度は、
この女性恐怖症に似た感じを体験することもあるかもしれません。

ただ、この感じは一過性のもので、大人になってもいつになっても
この不快感や女性に対する恐怖感が消えないという場合には精神的な異常とされます。


男性にはよくみられる症状ですが、
女性の中にも同性同士なのに女性恐怖症になるという人もいます。


女性恐怖症になる人の理由は、
女性に性的虐待を受けた経験がある、小さい頃に母親から虐待を受けていた、など
女性からのトラウマが原因になっていることが多いとされています。


女性恐怖症のタイプや症状は色々とあります。


会話をする程度なら特に問題はないという人も多いのですが、
触られたりすると極端に不快感を示してしまう人も中にはいます。


女性に近づかれたり、触れられると、生理的な反射で
女性を避けてしまうということになってしまうので、

女性恐怖症を持病としている男性の一部には、
普通に女性と関わりたくないと思う気持ちが多くて、

わざわざ男性ばかりの職場を選ぶ、独身のままでいるという人もいるといわれています。
【関連する記事】
posted by みつき at 17:09| 人に対する恐怖症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

対人恐怖症チェック

対人恐怖症であるかをチェックする簡単な方法があります。


これから紹介する項目に当てはまるものが多ければ多いほど
対人恐怖症である可能性が高いので注意した方がよいでしょう。


まずはじめに、対人恐怖症のチェックとして
人の前で話をしたりするのが極端に苦手であるという人。


スピーチをしたり、会議で発言やプレゼンをしたり、人の前に立つのが苦手な人、
いざスピーチをしようと思うと頭の中が真っ白になってしまうような人、
声が震えてしまう人は対人恐怖症の可能性が高いです。


そして人前に出ると自然に顔が赤くなってしまう人、
異性を目の前にすると顔が赤くなってしまうという人は赤面症ですが、
これも対人恐怖症の一種だと考えられています。


他人に見られていることに対して過剰ほどに反応したり
顔が赤いよと指摘されたことがきっかけになって
対人恐怖症になってしまったという人もいます。


そして他人とのコミュニケーションをどうやっていいのかわからない人、
人とコミュニケーションをとると緊張したり、苦痛を感じるという人も
典型的な対人恐怖症の症状です。


他人の視線がいつも気になって、自分を見られているのではと
プレッシャーに感じる人も、対人恐怖症である可能性が高いでしょう。


対人恐怖症のチェックポイントの中で
食べているところを人に見られると喉を通らなくなるという人がいます。
これは会食恐怖症という対人恐怖症の一種です。


電話がかかってくると他の人にその内容を聞かれていると思ってしまい
電話に出ることができなくなるという人も対人恐怖症です。
posted by みつき at 08:26| 恐怖症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

高所恐怖症

高所恐怖症は恐怖症の中でも、特に精神科に通った方がいい不安障害とされています。


ただ単に高いところが苦手だから自分は高所恐怖症だと言っている人は、
これは正確にいえば高所恐怖症ではありません。
高所恐怖癖という状態で、単に苦手程度で収まっています。


本当の高所恐怖症になるとそれだけでは収まらず、
実際に高い場所に行くと身に危険を感じたり、異常な行動に出たり、
倒れたり、また動けなくなるなどひどい状態になることもあるのです。


高所恐怖症であると自分で自覚していていながら東京タワーに上って、
「自分は高所恐怖症だから外みるのが怖いよ」と言える分には
高所恐怖症ではありません。この場合は高所恐怖癖にあたります。


本当に恐怖感を抱いている人は高所へ行くということがまずありませんし、
精神状態も安定せず、平気でいられないことが多いので、
怖いと口では言っていても、それがまだ冷静さを保っている分には高所恐怖癖に入ります。


高所恐怖症の人なら冷静さを保つことができなくなり、
パニックを起こしたり倒れたり、危険を感じすぎて
思わぬ行動に出たりする可能性があるので注意が必要です。


高所恐怖症の反対の意味あいで高所平気症という症状があります。
これは高いところで育ったために、高所に対して
恐怖心や危険感を感じなくなってしまった症状のことです。


高所恐怖症も問題ではありますが、
実は高所平気症も精神問題になっているといわれています。
posted by みつき at 03:59| 空間に対する恐怖症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。